Home Link

BASFのプラスチック添加剤

プラスチック添加剤とは

プラスチックの加工性およびプラスチックの特性を維持・改善するため、プラスチック加工から最終用途まですべての分野における複雑な課題に対するソリューションです。

 

BASFプラスチック添加剤の強みとは

 

  • BASFはプラスチック業界に価値を創出
  • 最適化されたグローバル供給体制
chart_evp_002.jpg
  • グローバル規模のテクニカルネットワーク
chart_evp_003.jpg

プラスチック業界では、廃棄物を削減し、リサイクルを導入し、持続可能性を高めていくという使命があります。私どもBASF はこの目標を真摯に受け止め、プラスチック添加剤の世界のリーディングサプライヤーとしてポリマー材料の循環経済を進めるための幅広いソリューションに取り組んでいます。

 

BASFプラスチック添加剤事業では、持続可能な VALERAS™ (バレラス)ブランドの下、

  • IrgaCycle™(イルガサイクル):
    これまでの豊富な添加剤の知見とイノベーションを組み合わせたマテリアルリサイクル用添加剤ソリューションを提供
  • RegXcellence®(レグセレンス):
    プラスチック業界の規制に対するBASFの豊富な知識と経験に基づいたサービスを提供
  • PCF(製品カーボンフットプリント):
    カスタマーポータルサイト「myPlasticAdditives」から、プレミアムサービスを提供

サステナビリティの時代、プラスチックの新しい価値を一緒に創造していきましょう!

サステナビリティの詳細については、こちらをご覧ください。

ニュースリリース

カスタマーストーリー