Home Link

酸化防止剤

Irganox®(イルガノックス)、Irgafos® (イルガフォス)、 Irgastab®(イルガスタブ) シリーズはBASFの酸化防止剤の中核を成すブランドです。

 

酸化防止剤とは

ヒンダードフェノール系酸化防止剤は、ポリマー鎖の酸化および分解を防止するために使用され、塩化ビニール重合では、重合禁止剤として使用されます。ポリマーライフサイクルの様々な段階で適用されます。

リン系、ヒドロキシルアミン系加工安定剤は、150°Cを超えるポリマー樹脂の溶融加工工程において、ポリマー中のハイドロペルオキシドの分解を通じて、ポリマーを安定化させます。

最終的に、これらの安定剤はプラスチック製品の機械的および審美的特性を維持し、長期的な熱安定性を高めることになります。

antioxidant.jpg

酸化防止剤、加工安定剤、硫黄系安定剤、光安定剤の酸化防止作用温度域